So-net無料ブログ作成
検索選択

生活にネコがいるとこんな感じ [ネコ]

前にペットを飼っている人はストレスが飼っていない人よりもストレスが少ないというネット記事を見たことがあります。
僕もネコを飼っていますが、大学時代は一人暮らしをしていてネコと離れ離れになっていたので、すごく実感しました。
今回はネコを飼っているとこんな感じになるのでストレスが少ないんじゃないかなというのを考えてみました。

スポンサーリンク





朝起きる(ネコに顔をたたかれて起こされる)。ネコがごはんと水を出せというのでお皿に入れてあげる。
仕事に行く、このときものすごい鳴き声とともに、上目遣いで行かないでというネコを振り切って行くことで罪悪感を感じる。
仕事中は、今何してるかななどと考えてしまい仕事が適当になってしまう(たいてい寝てる)。
帰宅する。寂しかったのかごはんが欲しいのか分かりませんが、すごい勢いで玄関まで来ておかえりを言われる。
ごはんを食べる。自分のごはんよりこっちのごはんのほうがおいしそうに見えるのか、こっちをじっと見てくる(特に肉のとき!)
寝るとき。遊んでいるとだんだん眠くなってきたのか、無言で寝室と居間を行き来して早く寝ようとこちらをじっと見てくる。でも布団に入って呼んでもしばらくは入ってこなくて、こっちがうとうとし始めると顔をたたいて布団に入れろとアピールしてくる。

なにか逆にストレス感じそうですね(笑)。でも大学生のときはこんな生活が恋しかったので、たぶんストレスは少なくなるんでしょう。
ネコだけに限りませんが、ペットを飼える環境にいるのに飼ってない人は損してますよ。絶対楽しいですから。

スポンサーリンク




タグ:ネコ 日常
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。